忍者ブログ
松堂今日太と宮本亜門による  デザインを切り口としたアート展
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sign 標識 AMON



■Chair 椅子 AMON
我々が座っている場所、それがこの椅子の示すところです。椅子の背と座面は対立をしています。それぞれの原理を推し進めるがゆえの戦い。そんな居心地の悪い不安定な時代に、我々は座っているのです。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

人生って転んだり、また立ち上がったりですよね。一つの人生がチャプターとして描かれてるように見えました。今世終わればこんなにシンプルに見えるのでしょうね。
この記事のトラックバックURL:
フリーエリア

最新コメント

[11/24 NONAME]
プロフィール

HN:
KYOTA&AMON
HP:
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

カウンター

カウンター